プロテインはダイエットや健康維持したい方にこそ必要

とおろぐ

こんにちは!とおろぐです!

プロテインと聞くと

ムキムキマッチョの人が、筋トレ後に飲むもの

とイメージしませんか?

実は、そんなことはないんです。

ダイエット健康維持したい方にもとてもおすすめです。

「健康でいられる」ということは

QOL(生活の質)の向上に繋がりますので、是非プロテインを生活の中に取り入れてください。

目次

プロテインとは?

プロテイン(protein)とは、たんぱく質のことです。

人間の体の約7割が「水」で、その次に多いのが

たんぱく質」です。

筋肉はもちろん、

  • 内蔵
  • 血液
  • 髪の毛
  • 皮膚

など、体を構成する多くの部位がたんぱく質からできています

最近コンビニなどでも、たんぱく質の量が大きく記載された商品も多く見かけるようになりましたね。

ただ、よく皆さんが「プロテイン」と言ってイメージするものは、こちらの「プロテインパウダー」ではないでしょうか。

たんぱく質を、効率的に摂取できるので、スポーツや筋トレをする人が飲んでいるイメージがありますよね?

しかし、運動をあまりしない人にとっても、不足しがちなたんぱく質を摂取できる効果的な物なんですよ。

適切な量のたんぱく質を取ることで、筋肉量が増え、基礎代謝力が上がります

代謝が上がることで脂肪が燃えやすくなり、太りにくいカラダになるので

ダイエットにもおすすめです。

1日にどのくらいたんぱく質を取ればいいの?

SONY DSC

じゃあ、1日にどのくらいのたんぱく質を取ればいいの?

1日に必要なたんぱく質の量は、「アスリートやムキムキになりたい方」と、「あまり体を動か差ない方」とでは、大きく変わってきます。

あまり体を動か差ない方(一般的な日本人)が1日に必要なたんぱく質は

成人男性 60g/日

成人女性 50g/日

と言われています。

体重1kgに対してたんぱく質1g摂取」という考え方もあり、私はこちらを基に、80g/日は摂取するようにしています。(体重がバレますね。)

一方、アスリートやムキムキになりたい方、またボディメイクをしたい方の場合は、

男女ともに「体重1kgに対してたんぱく質2g」程度

と言われています。

私がアスリートなら、体重が80kgなので、160g/日ほどのたんぱく質が必要になりますね。

朝食でしっかりたんぱく質をとろう

朝食時にタンパク質を取り入れることで、体内時計が調節されて朝スッキリした気分になれたり、ストレスが和らぐようですよ。

朝からそんな時間無いし、食べれない!

という方も多いと思いますので、プロテインドリンクなどを活用してみてください。

※スッキリしたなど効果があったら、是非教えて下さい!

ダイエットにもプロテイン

ダイエットをしている人の多くが、野菜だけにしたり、炭水化物を抜いたりとカロリーを抑えることを考えています。

確かに、カロリーを抑えると体重は落ちますが、栄養不足で代謝が低下してしまい、痩せにくい体になり、体調面にも悪影響が出てくる可能性があります。

 たんぱく質を摂取していれば、筋肉量を保ちながらも、余分な脂肪を落とすことで、かっこよく、キレイな体になりますね。

ダイエットをするときは、高タンパクかつ低カロリーなプロテインで栄養を補っていきましょう。

プロテインを買うなら、「マイプロテイン」がおすすめ

プロテインって結構高いんです…

毎日飲むものなら安い、かつ美味しい物がいいですよね。

それなら「マイプロテイン」がおすすめです!

豊富な味の種類があり、値段もリーズナブル!

1杯あたり約21gのたんぱく質を取ることができます。

初めて購入される際は、下記ボタンから購入すると2,000円割引になるそうなので、よかったら使ってくださいね!

※詳細はHPをご確認ください。

まとめ

プロテインは、スポーツや筋トレしている人だけではなく、皆さんにも必要なたんぱく質を摂取するための1つのアイテムです。

効率的にたんぱく質を摂取するためにもプロテインを活用して、健康な毎日を送り、QOLを向上させてください!

おわりです!

参照:マイプロテインHP・健康長寿ネット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる