コスパ良し。MacBook(ノートPC)に取り付けるスタンドは?

とおろぐ

こんにちは!とおろぐです!

ノートパソコンをお持ちの方!

質問させてください。

ノートPCを使う際はノートPCスタンドを使用しますか?

①ノートPCスタンドは使用しない

②ノートPCスタンドを使い、角度を変えて使う

ありがとうございました!!

②を選んだ方は、

姿勢が良くなった

作業効率が上がった

など、メリットを多く感じているのではないでしょうか。

私はMacBook Air 13インチにノートPCスタンドを使用しているのですが、同様にメリットを感じています

皆さんも一度使用してみるとメリットを感じられると思います。

ただ、

高いものを購入して失敗すると精神的にもダメージが大きいと思いますので、私が使用しているコスパがよく、使いやすいスタンドを紹介しますので、まずはこちらを試してみるのもありですよ!

私が使用しているスタンドは

「Bluelounge Kickflip MacBook Air Pro用フリップスタンド13インチ用」(15インチ用もあり)

※MacBook以外にも背面が平らな13インチ・15インチのノートPCでも使用可能とのことです。

コスパが良く、取り外しが簡単なため、ノートPCスタンドの検討をされている方は、是非参考にしてください。

目次

ノートPCスタンドは必要?

出典:トリニティHP https://trinity.jp/

実際、ノートPCスタンドは必要?と考えている人もいると思いますので、ノートPCスタンドを使うことでどのような効果があるのかをお伝えします。

姿勢が良くなり、体への負担が軽減する

ノートパソコンの画面の位置が高くなると、目線が上がり、姿勢が良くなります。その結果、首や肩、腰への負担が軽減されます。PCスタンドは人間工学に基づいて正しい姿勢になるよう設計されているものがほとんどです。

作業効率が上がる

出典:トリニティHP https://trinity.jp/

ノートパソコンの角度が変わるとキーボードに傾斜ができます。タイピングしづらいのでは?と思った方!

それがそれが、タイピングがしやすくなりますよ!タイピングがしやすくなると作業効率もアップしますので、最適な角度を模索してみてください。

ノートPCの熱を逃がすことが出来る

パソコンの温度が上がると、エラー表示や画面が固まってしまうことも…

ときには急に電源が落ちたりしてしまうことだってあります。ノートパソコンの温度上昇を防ぐためにもPCスタンドが効果的。背面を机から浮かせることで、空気の通り道ができ、熱がこもりにくくなります。

以上。3点お伝えしましたが、ノートPCスタンドを使用することで

身体の負担も減り、作業効率も上がります。

そのため、家族との時間が増えるたりと生活の質は間違いなく上がりますよね。

これぞQOLの向上

ノートPCスタンド「Kickflip」とは?

私はBluelounge(ブルーラウンジ)の「Kickflip」というノートPCスタンドを使用しているのですが、コスパが良く使いやすいので初めてスタンドを使用するという方には特におすすめです。

「Kickflip」は、吸着パッドで貼り付け、ノートPCに空間を作り、熱を逃す事ができる薄型のスタンドです。

出典:トリニティHP https://trinity.jp/

結構薄くて小さいですよね。

また、人間工学に基づいた角度調節によって、約3cmほど高さが出ます。そのため見やすく、タイピングしやすくなり、楽な姿勢で作業をすることができるようになります。

また、Blueloungeのこだわりも素敵ですよね。

出典:トリニティHP https://trinity.jp/

Kickflipのメリット

それでは「Kickflip」にはどのようなメリットがあるかお伝えします。

メリット
  • 吸着素材なのでお手入れが簡単
  • 最小限のサイズでミニマムなデザイン
  • 角度が付き、姿勢が良くなりタイピングがしやすい
  • 熱を逃がすことができる

吸着素材なのでお手入れが簡単

吸着部分は何度でも貼り付け・取り外しをすることができます。埃などの汚れが出てくると吸着力が弱まるので、その場合は石鹸と水で優しく洗い、乾燥させることで吸着力が復活します。

また、貼りつけた部分に痕が残らない素材を使用しているので本体を売るときなどにも有利ですね。

最小限のサイズでミニマムなデザイン

MacBook本体のイメージを損なうことをなく、最小限のサイズでデザインされています。比較的薄く小さいので、取り付けていてもあまり違和感ないです。

熱を逃し、姿勢が良くなりタイピングがしやすい

ノートPCスタンドの効果でも紹介したように「Kickflip」も背面に少しの空間を作り出し熱を逃します。また、人間工学に基づいた角度調節により、見やすくタイピングしやすい角度に合わせることができ、楽な姿勢で作業をすることができます。

Kickflipの使っていて気になった点

続いて使っていて気になった点もありましたのでお伝えしますね。

角度調節ができない

人間工学に基づいた角度に調節されているのは良いが、スタンド自体の角度や高さ調節ができないため、物足りないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ノートPCを動かすと剥がれてしまうことも

スタンドを立てた状態にしたまま前後左右に動かすと、負荷やひっかかりにより剥がれてしまうことがあります。前後左右に移動させる際は、ノートパソコンを持ち上げてから移動させたり、スタンドを閉じてから動かす必要があります。

スタンドを立てた状態での膝上作業は難しい

ノートPCといえば、机上だけでなくどこでも作業ができるので、膝上で作業することもあると思います。その際にスタンドを立てているとスタンドが刺さり痛いです。また、上下に動かそうとすると、スタンドが閉じてしまうので、膝上でのスタンドに使用はしない方が良いですね。

まとめ

ノートPCスタンド「Kickflip」を使うことで、肩こり・首の疲れ、眼精疲労などの身体症状を軽減して作業効率を上げてみませんか?

浮いた時間をご家族との時間や趣味などに費やすことが出来るかもしれません。

皆さんのQOLが少しでも向上のお役に立てると幸いです。

おわりです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる