家をより快適にできる「サーキュレーター」の効果

  • 家でクーラーを付けているのに、場所によってはなんだか蒸し暑い
  • コロナも怖いし、室内の換気をしっかり行いたい

そう感じている方も多いのでは?

そんな方には

サーキュレーター」がおすすめです!

電気代も安く室内の空気が循環され、部屋が快適な空間になりますので

間違いなくQOL(生活の質)の向上につながるアイテムです。

目次

サーキュレーターとは

サーキュレーターとは、空気を循環させる装置の事を言います。

(英語では「circulator」と書き、意味は「循環装置」です。)

サーキュレーターは直線的で力強い風が出る設計になっています。

そのため、部屋の空気を循環させ、室温を均一にすることができるのが特徴です。

サーキュレーターと扇風機の違い

サーキュレーターと扇風機

どちらも似た形をしていますよね。

羽を回して風を送る仕組みは一緒なのですが、使用目的には大きな違いがあります。

サーキュレーター

→空気を循環させることが目的。直線的で遠くまで風が届く風を起こします。

扇風機

→人に風を当て、体感温度を下げることが目的。広範囲に幅広く届く風を起こします。

サーキュレーターを扇風機代わりに使用できる?

結論から言うと、扇風機代わりに使用することはできます。

涼むために使うことはできますが、扇風機ほどの快適さを感じることはできません

理由としては、

扇風機のように広範囲に幅広く風を起こすことができず、直線的な強い風のため心地よさを感じづらいためです。

サーキュレーターで得られる3つの効果

サーキュレーターを使用することで、下記3つの効果が期待できます。

  1. 冷房や暖房の効果が部屋全体に行き渡る
  2. 換気を効率的にできる
  3. 室内干しの洗濯物を乾かせる

1.冷房や暖房の効果が部屋全体に行き渡る

サーキュレーターで直線的な強い風を出すことで、室内の空気を循環させる事ができます。

そのため、エアコンなどの冷房や暖房効果が部屋全体に届き、温度差をな少なくすることができます。

また、エアコンの効果を高め、効率よく冷暖房ができるため、電気代の節約にもつながります。

おすすめの設置場所

冷たい空気は下の方にたまり、暖かい空気は上へ逃げていってしまいます。

なので

エアコンの下に、背を向けて使用することで

冷たい空気を部屋全体に行き渡らせることができます。

(エアコンの反対側にサーキュレーターを置き、エアコンに向けて使用するのも効果があります。)

出典:アイリス暮らし便利ナビ

の場合はサーキュレーターを上に向けて使用し、上に溜まってしまった空気を循環させましょう。

出典:アイリス暮らし便利ナビ

我が家は吹き抜けがあり、シーリングファンを使用しているため、ある程度空気の循環はできていました。

しかし、2階の廊下に空気がたまり、室内まで空気が行き渡っていないことを体感し、廊下にサーキュレーターを置き循環させています。

だいぶ違いを感じますよ!

2.換気を効率的にできる

出典:アイリス暮らし便利ナビ

サーキュレーターの強い風を利用して換気をすることができます。

コロナウイルスなどのウィルスを部屋にこもらせないよう、換気が非常に大切ですよね。

他にも、湿気がこもりやすい浴室や脱衣所、クローゼット等にサーキュレーターを向ければ除湿することもできますね。

おすすめの設置場所

開けた窓に向けてサーキュレーターを運転させることで室内の空気を外に送り出し、新鮮な外の空気を室内に入れることができます。

3.室内干しの洗濯物を乾かせる

梅雨の時期や雨の日などに洗濯物を室内干しをすることもありますよね。

洗濯物を早く乾かすためには空気の循環が重要です。

そこで役立つのがサーキュレーターです。

風を洗濯物に当てることで、常に空気が流れる状況になります。

(衣類乾燥モードを搭載したサーキュレーターもありましたよ。)

おすすめの設置場所

サーキュレーターの角度を真上に調整できるものが多いので、洗濯物の真下からや、斜め下から風を送るのが一般的ですね。

真下から風を送れば全体に風が届いて効率的です。

洗濯物の下にサーキュレーターを入れられない場合は斜め下から当てましょう。

とおろぐ家使用中のサーキュレーター

我が家でもサーキュレーターを使用しています。

ブランドはアイリスオーヤマです。

皆さんがイメージする扇風機のような形で天井に向けることができます。

ネットや家電量販店で色々見ましたが、こちらが我が家には合っていました。

・高さがある

・展示商品の中でも風の勢いが強いと感じた

・風量調整が10段階ある

・値段が同様の商品より安い

この4つが購入を決断したポイントです。

実際に使ってみましたが、シーリングファンとサーキュレーターのおかげで

家全体にしっかり空気が流れて、快適さが増しました。

エアコンも

サーキュレーターのおかげで仕事が楽になった

と思っているはずです。笑

まとめ

  • 家でクーラーを付けているのに、場所によってはなんだか蒸し暑い
  • 室内の換気をしっかり行いたい

こんな方は是非、サーキュレーターを導入し、QOLを向上させてください!

QOLを向上させたい方はこちらの記事もご覧ください。

家での生活が増えている今こそ、快適に過ごせるよう一緒に工夫していきましょう。

おわりです!

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる